★ま行

 名称 意味 使用ページ 備考
待道講
(まつどこう)
女人信仰。
子宝・安産祈願。
柏市・柏神社と
流山市・天形星神社に境内社・石碑有り 
我孫子市の白泉寺が広めたとの説有り
百足
(むかで)
・多足類。
・金山関連の昔話・神話に
出没頻度高い。
・蛇と百足は対抗的な話が多く、
百足の方が強いとされるが
助太刀により蛇が勝つという
話多し。
・赤城神社の御使い。
流山市赤城神社 毘沙門天の御使いもする。

黒百足=鉄
赤百足=金、銅
白百足=銀
縞百足=その他の鉱石
むらさき  醤油の異名。   語源は不明。
むらさきの前の異名は
「蔭(かげ)」
煮物などで蔭を落としたように
見えるところから。

あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ行

用語のトップ   トップ      野田市   流山市   柏市

inserted by FC2 system